札幌市で地域信頼度NO1!施術歴25年のベテラン治療家がいる接骨院

ほりお鍼灸接骨院


怪我や痛みのある方へ

Jリーグコンサドーレ札幌、川崎フロンターレで培ってきたトレーナーとしての経験を生かして、けがや故障で悩んでいる人や子供達を速やかに回復させてあげることが今の私の役割です。
sprain.jpg
ある日突然、けがや故障で大好きなスポーツができなくなった。特に多感な時期である子供達は大人以上に不安になっています。初めて治療に来る時に一番大切なものを、奪われてしまうかもしれない不安と悲しみでとても気持ちを落ち込ませています。多感な時期に大好きなスポーツをやめなさいと突然言われることは子供たちにとって生きがいや生きることの意味を失いかけることに繋がりかねません。
sprain soccer.jpg
「僕はその子だったら、どうしてもらいたいかな?」いつもそう思いながら子供たちに怪我や故障の症状について説明します。「また大好きなスポーツがやれると思うけど、ちゃんと手入れをしないといけないよ。そうすれば競技に復帰できる。」失いかけている生きがいや、一番大切なものを取り戻すにはまず本人がけがの原因を理解し、自分の意思で治療リハビリに臨むことが一番大切だと思っています。リハビリの内容を適切に伝え、どの箇所にどういった効果があるのか本人が納得しながら行うことが一番早い回復につながっていきます。その後は本当にやりたいと望むなら、本人の意思と努力でハードルを乗り越えて一つ一つ達成感を味わえるよう、メンタルの面もサポートしていくことも、大切だと思っています。そして自分自身でそのけがを乗り越えることこそが、子供たちの将来の幸せに繋がっていくと、思います。
そして一般の人たちも同様です
プロスポーツ選手でも、マスコミの前で堂々と話していて、素晴らしいな、あういう風になりたいな、さすがプロスポーツ選手だと思っていませんか?
実をいうと、その様なプラスの面と逆のマイナスの面という裏の顔が必ずあります。
マスコミ以外の見せられない弱みや強がっていたり落ち込んでいたり悩んでいたりする面を我々トレーナーに話してくれます。
プロスポーツ選手ですらプラスマイナス面があります。
あなたでもマイナスの面はなかなか話せなかったりさらけ出しにくなったりする当たり前なのです。
そういうあなたの気持ちを理解し解決する術をスタッフは持っています。
体の治療だけでなく、メンタルすなわち心のケアもしています。
そして痛みの原因になっている硬くなって、弱くなっている部分をもどすリハビリをさせて頂きます。
筋肉の柔軟性をあげる治療をすることで筋肉が緩み、その間を通っている神経や血管の圧迫を取り除かれ体の隅々まで血行が良くなり新しい血液が行き届き、痛み物質や疲労物質が心臓まで戻しやすくなります。
それらは、ストレスのない健康で思う存分したい事が出来る体になれるように
私たちは全力で、あなたをお手伝いいたします
DSCF3588.JPG スタッフのプロフィールはこちらです

ほりお鍼灸接骨院のご案内

住      所:
〒003-0022
札幌市白石区南郷通13丁目南1-20
アクセス:
地下鉄東西線南郷13丁目駅 2番出口から徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
011-866-8255
受付時間:
■平日
10:00~13:00
(最終受付12:15)
15:30~20:00
(最終受付19:15)
(平日の10:00~13:00の施術は予約のみ) 
予約は当日でもOKです 
定休日:
日曜日/祝祭日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ