自律神経失調症

仕事を頑張っているあなたへ。

Jリーグのトレーナーをしていた時に感じたことがります。

それは、屈強なプロサッカー選手でも結果がでなかったり、ケガで長期サッカーができなくなると心と体のバランスを崩し、めまいを起こしたり、何をするのもやる気がなくなる時があるのです。ですから、体だけでなく心のリハビリもしなければいけません。

アスリートですらそうなのですから、あなたがストレスや仕事で体調こわすのはよくあることなのです!

いままで、選手も含め、あなたのような人たちの施術やリハビリに寄り添ってお手伝いしてきました。

仕事を頑張っているあなたへ、そのつらい症状を私たちにお話し下さい!

あなたに寄り添い、一緒にその痛みや悩みを解消いたします!

自律神経失調症状とは。
例えば、以下の症状が気になることはないですか?

  • 睡眠薬や抗うつ剤を飲み続けるのは心配
  • 何となく自分が浮いたり沈んだりする。
  • 食欲がない、体重が減ってきた
  • 寝つきが悪い、夜中に何度も目が覚める
  • 動作が鈍くなってきた
  • やたらと疲れている
  • 物事をすぐ忘れるいろいろなことが決められない
  • 死にたいと考えてしまう

上記の中のいずれかの症状があり、それを含めて下記の症状を含めて合計5つ以上の症状が2週間のうちにある。
そしてこのような状態が、2ヶ月以上続くと「うつ症状や自律神経失調証」の可能性があります。

jiritu n.jpg
自律神経失調症とは、身体的症状やからだの不調の自覚があるにもかかわらず、検査をしても器質的に異常の見られない状態を言います。

要するに自分でコントロールしづらい神経のことを自律神経といいますがそのバランスが崩れて出る症状のことです。

私たちの身体には、生命を維持するために生理的状態を一定に保つホメオスタシスという機能が備わっています。
自律神経はこのホメオスタシスを保つために、呼吸・循環・消化・代謝・体温調節などをコントロールしています。
それが長時間労働で同じ姿勢で、長時間同じ筋肉が使われると筋肉に乳酸がたまります。
そうすると筋肉は硬くなりその間を通っている血管や神経が圧迫され、血管は血液が隅々まで栄養が運ばれにくくなり老廃物や疲労物質も心臓に押し戻されにくくなります。
神経でも特に背筋に通っている自律神経が圧迫されると働きが鈍くなり自律神経失調症の症状が出てきます。

自律神経には「活動する神経」と「休む神経」があります。
主に日中に身体を活動的に動かす交感神経と、夜やリラックス時に活性する副交感神経です。
二つはシーソーのようにバランスをとっています。

自律神経は生命を維持する自動制御装置なので、自分の意思ではコントロールできません。
意識的に脈拍を速くしたり血圧を上げたり下げたりできませんよね。

身体のあらゆる器官は交感神経と副交感神経の二重支配によって調節されています。

全力で走っているところを想像してください。
活動時には交感神経が優位になり、全身に血液を送り出すために心拍数はあがり、呼吸は速くなります。

次は、リラックスしているときを想像してください。
心拍数は落ち着き、ゆったりした呼吸になります。
これが交感神経と副交感神経の働きです。

自律神経はとてもデリケートなため、ストレスの影響を受けやすく、二つの神経の切り替えがうまくできなくなりやすいのです。この切り替えがうまくできない状態が自律神経失調症です。

自律神経は全身のあらゆる器官に影響を及ぼしています。
よって、自律神経失調症になると人によってさまざまな症状が現れます。

症状としては・・・。
めまい、ほてり、冷え、だるさ、倦怠感、微熱、不眠、眠りが浅い、眠気、起床困難、疲れやすい、力が入らない、フラフラする、立ちくらみ、発汗、震え、頭痛、ドライアイ、耳鳴り、嚥下困難、胃腸障害、動悸などがあります。

自律神経失調症の施術。

鍼灸によって大きな筋肉の硬さをとります。
そうすると、その間に通っている血管や神経が圧迫されなくなる事により身体機能が徐々に戻ります。

自律神経失調症になると交感神経が過緊張状態になり、血管が収縮して筋肉が緊張します。
また、副交感神経が働きづらくなることで内臓の働きも悪くなります。鍼灸では血液の循環を変化させて筋肉を緩め、内臓の働きを整えます。

からだの状態や症状に合わせて施術は異なります。
例えば、眼の疲れ、耳鳴りや頭痛、めまいは脳に行く血管が圧迫され栄養や酸素が不足することによる脳の機能異常の一つだと思っていますので当院で行う鍼灸では首の筋肉がつく肩甲骨周りを緩めるなど症状に対して行う「対症療法」が可能なので、原因がわからない病にも対応できるという利点があります。

全身をリラックスさせ副交感神経を働きやすくすることで自律神経のバランスを整え、身体の自己治癒力・免疫力を高めて治癒に導きます。

症状の原因への対策や日常の気をつけることを他院にはないプロスポーツ選手にもアドバイスしていたことも取り入れます。そして体温があがり、血の巡りが良くなり症状が楽になるでけでなく症状がでる前のあなたの笑顔を取り戻します。

【期間限定!当院No1初回おすすめメニュー】
初診料も含まれているんです!
美骨整体.jpg

ex-dep.jpg

次回来院1803.jpg

LINE@友達追加 メルマガ登録
高橋 こずえ様 征希様夫妻 HPをみて斜里(札幌まで250キロ)より。
めまいがひどく色々な医療機関でみてもらったが症状変化せず来院。

takahashisama.jpg
takahashisama.koe.jpg

ほりお先生、スタッフのみなさんへ。
浮遊性のめまいが始まってから約2年半。
かなりの数の病院を受診しましたが結局、決め手となるような診断にはならず、めまい止めや安定剤の服用で何とか生活をしてきました。
しかし、7月中旬頃より日常生活に支障が出る程、体、頭がゆらゆらとめまいがあり、体を横にしていないといけない時間が増えてしまいました。
もちろん仕事にも行けず1ヶ月以上の休職をすることに・・・。
休職中に何とか体調を戻さなければ!とパソコンでいろいろ探したところ「ほりお鍼灸院」を見つけました。

すがる思いで知床の地より札幌へ。

続きはブログへ
HPをみて斜里(札幌まで250キロ)より高橋様来院していただきましたを見てください
※施術効果には個人差があります。

 

休みの日に妻と娘に家族サービスを出来るようになった!

38歳 男性 札幌市白石区在住 MJ様

最初はどのような症状 悩みがありましたか?

約3年前から心療内科に通院していてうつ病の症状がありました。
特に気分が沈む、興味が湧かない症状が強かった。

当院に通院するようになってその症状はどのように良くなって(変化して)きましたか?

通院2回目以降から、気分が沈まなくなり、スムーズに起床出来るようになった。
毎日、漫然と過ごしてきたが、何事にも集中力が高まり、前向きになっていった。

体調が回復して1番良かったこと うれしかったことはなんですか?

いつも休みは寝てばかりだったが、休みの日に妻と娘に家族サービスを出来るようになった事。
読むのが辛かった本、新聞を読めるようになった事。

同じような症状で悩んでる患者さんにアドバイスやメッセージがあったら教えてください

妻がインターネットで見つけ、通院するようになりました。
当初は変化しないだろうと思っていましたが、 通院する度に私の症状が変化してきました。
同じ症状で悩んでいる方は是非施術を受けて下さい。
50歳 男 堀陽一様 札幌市 体調が良くなってきた事で少しづつ前向きな気持ちになれてきている。
horisama1.jpeg horisama.jpg来院前の状況。
背中の痛み、腰痛、慢性的な疲れ、不眠症、食欲不振。
通院後の症状の変化。
1〜2回受けた辺りで体全体の痛みが柔らいでいるのが実感出来てます。
回数重ねる事に体が軽くなっている様な感じです。
そして何より、 この1年続いていた食欲不振が今では普通に取れてます。
体調が回復して1番良かったこと、うれしかったこと。
体調が良くなってきた事で少しづつ前向きな気持ちになれてきていると思います。
同じような症状で悩んでいる患者さんにメッセージ。
今迄、いくつかの病院で検査を受けましたが全て異常なし。
こんなに自覚症状があってつらいのに半ばあきらめてました。
今は凄く救われた気持ちです。
あきらめずにまずは一度来てみては?
※施術効果には個人差があります。
34歳 女性 本間沙江子様 札幌市白石区 仕事に集中することができるようになったこと 気持ちも軽くなりました!
honmasan.JPG honnmasama.jpg来院前の状況。
首から肩、背中にかけてのこりと痛み、だるさ、首が横、後ろにまわらない。
通院後の症状の変化。
堀尾先生をはじめ、スタッフのみなさんがみんな親身になって症状をきいてくれて、こり、痛みが軽減されてすごく楽になりました‼︎
通うごとに症状も良くなっていきました。
体調が回復して1番良かったこと、うれしかったこと。
仕事に集中することができるようになったこと。気持ちも軽くなりました!
どんなに動かしてもまがらなかった首がまがって本当に嬉しかったです!
同じような症状で悩んでいる患者さんにメッセージ。
色々とアドバイスしてくださいます。
体調も気持ちも楽になるので、悩んだり、まよっている方はぜひ、一度相談してみてください。
※施術効果には個人差があります。
笹川誠様 42歳 男性 札幌市 2〜3週間で安定剤を服用しなくなった。
sasagawasan.JPG
sasagawa.jpg来院前の状況。
めまい。
通院後の症状の変化。
通院を始めて2〜3週間で安定剤を服用しなくなった。

体調が回復して1番良かったこと、うれしかったこと。
安定剤を止めたかったので飲まなくなってよかった。

同じような症状で悩んでいる患者さんにメッセージ。
ストレッチは隙を見て前に続けたほうがいいですね。
吸角すごく効果あるので1度やってみたほうがいいです。
※施術効果には個人差があります。

札幌市白石区KY様 46歳女性 眠ることもできないほど辛かったしびれがほぼ消えたことです。
IMG_5973.jpg kudou.jpg来院前の状況。
吐き気めまい。

通院後の症状の変化。
初回通院日の次の日の朝あれ吐き気がない体が軽いと感じました。
それから吐き気めまいはほとんどありません。
腰痛背中の重苦しさも軽減していますが1番びっくりしているのは眠ることもできないほど辛かったしびれがほぼ消えたことです。

体調が回復して1番良かったこと、うれしかったこと。
毎日毎日起きてから寝るまで体調不良で精神的に辛く落ち込み不安でした。
『元の生活に戻れるだろうか仕事に復帰できるだろうか』家族もそんな私を見ているのは嫌だとと思います。
今普通に眠れて家事ができている、こんな普通のことに幸せを感じます。

同じような症状で悩んでいる患者さんにメッセージ。
まずは先生たちを信じる事!
家でもできるストレッチ生活面で注意することなどたくさんのアドバイスをしてくれます。
整形外科に通っていても全く良くなることがなかった私は『とりあえず先生たちのアドバイスをしっかりやっていこう』と決めて取り組んでいます継続することが大切だと思います。
先生オススメのメダリストも飲んでます。
代謝が良くなったのか何故か体重も減りました。
その辺の詳しい話は先生にしてもらってくださいね。
※施術効果には個人差があります。

49歳女SK様札幌市厚別区。
自律神経失調症なのか判断するのは医師でもとても難しいそうです。
kataokasama.JPG スクリーンショット 2014-04-16 10.12.05.png来院前の状況。
うつ状態で肩甲骨周りの筋肉や肩頸椎の筋肉が緊張してバリバリに固まってました。

通院後の症状の変化。
ストレスに感じていたことが感じなくなったのが一番良かったです。

体調が回復して1番良かったこと、嬉しかったこと。
元気だった時にできたことを少しずつまたできるようになっていったのが嬉しかったです。

同じような症状で悩んでいる患者さんにメッセージ。
うつ病なのかうつ状態なのかもしくは自律神経失調症なのか判断するのは医師でもとても難しいそうです。
でも一様に言える事は皆背中や肩首が異常に凝っているのだそうです。
病院に行く事はもちろん大切なことですが凝りや鍼は病院では治してもらえません。
※施術効果には個人差があります。